女性の大半は占いが好きだという統計がありますが、あなたはいかがですか。

好きとまではいかなくても、偶然、星占いなどが目にとまったとしたら、つい自分の星座のところを読んでしまうことは多いのではないでしょうか。

そして、そこに書いてある内容が良いことであれば、やはり気分も少しは上向きになるでしょうし、良くないことであれば「占いを信じているわけではないから」などと自分に言っていませんか。

占いを100%信じていないかたというのは、占いが目にとまっても読むことはありません。

信じていないと言いつつ読んでしまうかたは、少しは気にしているということなのです。

好きというほどではないにしろ、気にはなるという感じでしょうか。

まして、もしそこに書かれていたことが当たっていたとしたら、かなり気になりだしますね。

占いには数多くの種類がありますから、こちらの占いは信じるけれども、あちらは信じないなどということもあるでしょう。

女性の大半が占いで占ってほしいと思っているのは恋愛に関することです。

どのような占いであれ、ダントツで恋愛です。

あなたも女性ならよくわかりますよね。

恋愛は女性にとってとても気になることですから、意中の人と上手くいくのかいかないのか、相性はどうなのか、もしくは、意中の人がいないけれど、いつ現れてくれるのか、結婚できるのかどうか等々、悩みは尽きません。

姓名や生年月日などあなたの個人情報から占いの結果を引き出すものもあれば、タロットカードや霊感占いのように、インスピレーション的なものから情報を得る占いもあります。

好みの問題ですが、数多い占い方法の中でも生年月日から占う方法が最も人気があるようです。