女性が本当に苦手な男性とそうでない男性がいます。

女性が苦手と口で言っている「だけ」の男性の場合は、モテない言い訳です。

本気で苦手な男性の場合は、「人間関係が苦手」な場合と「女性だけが苦手」の場合の2パターンに分かれます。

女性が苦手な男性のパターンとしては、何か言われた⇒トラウマになる⇒話せなくなる⇒女性が怖いというパターンが多いようです。

中には、ネガティブに考えて、内緒話をしていると自分のことを言われているような勘違いな男性もいます。


トラウマから苦手意識がある男性もいれば、過剰反応で苦手意識がある男性もいます。

全ての男性がみんなそう思っているわけではないし、女性に言われたことに落ち込む暇があるのなら、そこを改善して見返してやれば良いわけです。

ネガティブな思考で負のスパイラルに巻き込まれているなら、まずは考え方を変えて見ませんか?


女性が苦手なままの人生には、満足できないでしょう!