自信を持つための夢や目標に対する質問があります。

この質問に関して答えることによって、目標を持ち、それを習慣にしていく。


夢や目標がある人とない人では、大きな違いがあります。

小さな目標や簡単な目標を達成したら次の目標にステップアップしていくという習慣は、自分磨きの大切なポイントです。

目標や夢がなければ、人は成長することなく老いていきます。

モテない男はモテない男のまま、時は流れていくのです。


簡単な質問に答えることが目標や夢となり、ひとつ達成するごとに自信がついていけば、未来はどうなると思いますか?

例えば、ヒゲをそらなかった男がヒゲをそったり、オシャレに縁のないと思われていた男がおしゃれになったら、周りも変わったということに気が付きます。


質問と習慣で、自信のある男に変わる方法があります。