心理学的に見て、女性は常に注目されていたいものです。
特に恋愛関係にある人、恋愛関係になりたい人には、いつも見ていてほしい、それが女心です。
逆に言うと、男性は恋愛関係になりたい女性がいれば、その女性に常に注目してあげることで女心をつかむことができます。
ほんのわずかな変化も好きな人に気づいてほしい、女性を知るための恋愛心理学の基本です。

些細な変化の基本的なこととしては、髪型を変えたとか、メイクを変えた、服が新しい、カバンが新しい、靴が新しい、など見た目の変化。
他には、好きな人のために用意してくれたこと、してくれたことなど、普段と違う変化にいち早く気がつかなければいけません。
その些細な変化に気づき、認めてくれた男性に女性はグッと引き寄せられるのです。
モテる男性は、こうした変化に敏感で、いち早く女性の変化を察知して、女性を褒めます。
これで女性はその男性にイチコロになるのです。
女性がする行為にはすべて理由があります。
髪型を変えた、メイクを変えたのは、かわいくなった自分を認めてほしいから。
彼のために何かをしてあげた、用意してあげたのは、彼に喜んでほしいから。
こうした気持ちを汲み取り、常にそれに対して、褒め言葉や感謝の言葉を述べることが大切です。
心の中で「ありがとう」と思うだけでは、決して伝わりません。
言葉に出して述べることで、女性は満足して、さらにその人のために、きれいになりたい、何かしてあげたいと思うのです。
恋愛関係を良好にするために、とても大切なことです。