好きな人からプレゼントをもらったら、どんなとき、どんなものでも、素直にうれしい、これが女心です。
記念日、誕生日などはもちろんのことですが、日頃の感謝を込めてサプライズで贈るのも喜ばれるでしょう。
非日常感を味わいたい、それが女心です。
ですから女性はサプライズを喜ぶのです。
恋愛心理学においても、プレゼント効果は絶大だとされています。

そしてそのプレゼントが、相手にとってとてもほしかったもの、好きなものであった場合には、さらにプレゼント効果がアップします。
プレゼントをもらえた喜び、それに加えて相手が自分の好きなもの、今ほしいと思っているものを知っていてくれたという思いから、愛情を感じることができるのです。
恋愛心理学において、愛情表現は恋愛持続に欠かせないものです。

プレゼントを贈るならば、事前に準備した感じも少し見せるといいでしょう。
「私のためにずっと準備をしていてくれた」とか「ずっと前から調べていてくれたんだ」とか「遠いお店にまで買いに行ってくれた」と、プレゼントを贈ってくれた経緯についても、女性は思いをはせるからです。
「ここまでしてくれた」という思いで、女性は大きな愛を感じて幸せになることができるのです。
女性の好みがあまりわからない場合、ネックレス、指輪、時計といった貴金属を選んでおけば一番無難だでしょう。
そして貴金属を送るときには、場所、シチュエーションを大切にしてください。
アクセサリー類をプレゼントしたときには、その場で開けて男性が女性につけてあげると、より思いが伝わるでしょう。