恋愛鑑定で有名な方は多いですが、そのなかのひとりが、新宿の母と呼ばれている栗原先生です。

みなさんも一度くらいはこの呼び名を聞いたことがあるでしょう。

「新宿の母」と言えばメディアや雑誌なででも取り上げられている人気占い師さんですよね。

本名は栗原すみ子さん。

いままで占いをすること50年以上、なんと300万人を超える鑑定をしているそうですから、そのキャリアと言ったらピカイチです。

さまざまな場所で「○○の母」という呼び名がついている方がいますが、栗原先生は新宿をベースに活躍している、占い師の元祖のひとりです。

恋愛鑑定から人生相談まで、さまざまな悩みを聞き幸せへと導きます。

栗原先生のプロフィールは、5歳で父親と死別し、貧しい子ども時代でした。

結婚後は子供との死別、また、離婚も経験するなど、苦悩が多い人生だったようです。

ですが、バイタリティ溢れる性格で、占いの世界へ入りました。

占い師の修行は厳しいものですが、それを経て独立しました。

そして、新宿の路上で占いを始めます。

口コミで相談者が増え、毎日、行列ができるほどになり、「新宿の母」として知られるようになりました。

それから、この道、50年以上、多くの相談者を救っています。

栗原先生のエネルギッシュさ、またやさしさ、思いやりのこもったアドバイスに助けられた方も多いそうです。

なんと親子3代で栗原先生に見てもらっている方もいらっしゃるそうです。

豊富な経験と鑑定力、そして、適切なアドバイスを求めて、日本全国から相談者が訪れる「新宿の母」。

現在も週末の新宿伊勢丹横では、行列ができています。