仕事で毎日異性と接していると、ふとした瞬間に恋に落ちてしまうこともあるものです。

ステキな同僚や、頼りがいのある上司との恋愛を何とか実らせたいと思ったとき、強い味方になってくれるのがアファメーションです。


アファメーションとは、自分で自分に理想や目的を達成することを宣言し、潜在意識を変化させていくことをいいます。

意識して何かを達成しようとしても、無意識が邪魔をしてしまうと、なかなか達成することが困難になってしまいます。

この無意識(潜在意識)を変化させ、願望を実現できるような自分に変えていくのが、アファメーションの役割です。


アファメーションの具体的なやり方は、自分にしっくりくるアファメーションを考え、それを紙に書いたり、何度も念じたり、唱えたりするだけです。


社内恋愛を成就させるアファメーションなら、まず挙げられるのが「私は美人です」というものです。

自分の外見に十分な自信がある人は少ないでしょう。

しかし、このアファメーションを使うと、徐々にその意識を変えていくことができます。

そもそも美醜の判断は絶対的なものではなく、人それぞれ感じ方も違います。

自分自身に自信が持てれば、必ずそれが外見にも現れてくるはずです。


また「私は笑顔がステキです」というアファメーションもいいでしょう。

笑顔がステキな人は、男女問わず好感を得られます。

いつもニコニコしている人は、話しかけやすいし、親しみやすいですよね。

自分が笑顔になれば、相手にも大抵それが伝わるものです。


このように自分に自信が持てるようなアファメーションを繰り返せば、必ず自分に変化が出てくるはずです。

自分が変わっていけば、意中のあの人が振り向いてくれるかもしれません。