ジョセフ・マーフィーや、ナポレオン・ヒルといった多くの世界的成功者が「成功するためには、潜在意識の強大な力を上手に活用することが大切だ」と言っています。


では、どのようにすれば上手に潜在意識を使うことができるのでしょうか。

潜在意識を活用するためには前向きで、肯定的な考え方をする必要があります。


その方法のひとつに、アファメーションがあります。

アファメーションとは、自分自身に対して行う肯定的な宣言のことです。

有名なものでは、フランスの心理療法家エミール・クーエが考えた「私は、日々あらゆる面で、よくなり続けている」というものがあります。


「今日から前向きになろう」と頭で考えたところで、潜在意識が抵抗してしまうと、実現することは困難です。

無意識(潜在意識)は、意識よりもかなり大きな力を持っているからです。


そのため、潜在意識を変えていくために必要なのは繰り返しです。

何度も何度も繰り返すことによって、徐々に潜在意識が変化していくのです。


繰り返す頻度は毎日どころか、一日に何度でも繰り返すことが大切です。

何度も何度も反復することで、自分に根付いた考え方を変化させることができるのです。


自分にとって有効なアファメーションを日々繰り返すことで、さまざまな面において事態が好転していくでしょう。

恋愛に関して悩みがあるならば、自分が魅力的な人間であるというアファメーションを繰り返します。

そうすれば自分自身に自信がつき、恋愛関係もうまくいくはずです。