「なんで自分はこうなんだろう」
「もっとあの人のようになりたい」
こういう風に考えている人も多いのではないでしょうか。

なりたい自分になり、理想通りの人生を生きている人は、決して多くはないはずです。


アファメーションという言葉は、簡単に言うと「自分への宣言」のようなものです。

たとえば、恋愛に関して言えば「私は理想のパートナーと楽しい毎日を過ごしている」と毎日繰り返し宣言することによって潜在意識に働きかけ、どんどん自分の理想とする恋愛に近づいていくことができるのです。


普段の生活において、潜在意識の力はとても強いものです。

自分の考えで行動しているつもりでも、実は潜在意識の影響によって、そのように行動してしまっているということも少なくありません。


アファメーションを活用するためには、まず自分がどうなりたいか、どんな恋愛をしたいかなど、理想をはっきりさせなければなりません。

イメージがはっきりしたら、アファメーションの文章を作ります。


このとき、必ず「~だ」「~できる」という断定的、肯定的な言葉を使うようにしてください。

「~したくない」などの否定語は、潜在意識にとってよくありません。

「消極的になりたくない」と言ってしまうと、潜在意識は「消極的」に集中してしまうので、逆効果になってしまいます。

また、「私は~になる」という言葉も、「今は~ではない」というイメージを強くしてしまいます。

必ず「私は~である」といった断言する言葉を用いましょう。


このようにして、作ったアファメーションの言葉を毎日口に出して言うことで、徐々に潜在意識に影響してくるでしょう。