潜在意識に関する有名な人物に、ジョセフ・マーフィーという人がいます。

「マーフィーの法則」というのを、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。


マーフィー博士は、今まで恋愛にあまり縁がなかったような人であっても「潜在意識を変えることによって運命的な出会いを果たすことができる」と断言しています。


みなさんの周りにも、外見はそうでもないのに恋愛運がいい人がいるかもしれませんね。

そういう人は、潜在意識をうまく使いこなしている可能性が高い人です。


幸せな結婚をしたいと望むならば「私は運命の人と出会って、幸せな結婚をする」ということを強く決意しなければなりません。

本当にそれを願うならば「そのうち」「いい人がいれば」などと消極的な気持ちではなく、切に望む心の態度が必要です。


その願望を強化するのに効果的な方法がアファメーションです。

アファメーションとは、肯定的な言葉を自分自身に何度も投げかける方法です。

声に出していったり、心の中で唱えたり、紙に書いたりと、アファメーションのやり方はいろいろとあります。


たとえば「私は絶対に幸せな結婚ができます」という言葉を繰り返して唱えることで潜在意識に働きかけ、現実にもそれが現れてくるのです。

より効果を高めるにはできるだけ声に出していうことをお勧めします。


また「運命的な出会い」「幸せな結婚」のように、単語のみを唱える「単語法」というやり方もあります。


気分が乗っているときはアファメーション、それ以外のときは単語法など、うまく使い分ければ徐々に効果が出てくるでしょう。