言葉は大きな力を持っている。

みなさんもそう感じたことはあるのではないでしょうか。

日本では「言霊」という言葉もあるように、言葉に対して、太古から大きな注意を払ってきました。


その言葉を正しく使って潜在意識にうまく働きかけ、仕事や恋愛などを好転させようというのが「アファメーション」です。

アファメーションとは言葉の投げかけのようなもので、自分自身に前向きな言葉を向けることによって潜在意識を活性化させ、自分自身を理想の生活に近づけていくものです。


では、どのような言葉がアファメーションとして優れているのでしょうか。

一般的に良いとされているのは、ポジティブで肯定的な言葉です。

たとえば、恋愛関係でいえば「私は理想のパートナーと幸せな毎日を過ごしている」というようになります。

ネガティブなものや、否定的な言葉はマイナスの効果を生じてしまうので注意が必要です。


アファメーションは、毎日自分に対して何度も投げかけることによって効果が出てくるものです。

そのため、自分にぴったり合ったものを選ぶ必要があります。

実際に口に出してみて違和感があようなものは、あまり良くありません。

あまりしっくりこない場合は、別の言葉に置き換えてみましょう。


アファメーションが決まったら、それを毎日繰り返し、声に出して言ってみます。

そのときに大切なのは、「心からその言葉を信じる」ということです。

自分自身が信じられないような言葉だと、最良のアファメーションにはなりません。

理想となる自分の像をイメージしてみて、気持ちが高まる、わくわくするような言葉を使うようにしましょう。