電気のことなら彼女が欲しい


 みなさん、こんにちは。  2月の下旬に彼女ができました。デートなども行き、ほどほどに楽しんでおります。  ただ街コンや婚活パーティーに頻繁に参加していたため、彼女ができてからの方が時間が余っている感じです。  ということで、景気づけに縁結びの神社に行ってきました。結婚祈願のために…。  やはり僕の中では彼女との結婚を考えております。  元々ただ彼女が欲しいと思って、街コンや婚活パーティーに参加していたわけではありません。  僕が街コンや婚活パーティーに参加していたのは、  ?結婚をして将来のパートナーが欲しい ?子供を育てて、温かい家庭を築きたい  という漠然とした思いがあったからです。  『幸せな家庭を築く』⇒『結婚』⇒『そのために結婚を考えれる彼女を作る』という感じで逆算して活動していました。  だから今の彼女に告白したときも、この人と結婚できたらなという思いがあったからこそ、告白しました。  気が早えーよと思われるでしょうが、僕自身そういう人間性なので、こればっかりは仕方がありません。やはり両親に恵まれ、家庭環境が良かったことによる影響によって、『自分も温かい家庭を築きたい』という思いが潜在的に植え付けられていったのだと考えられます。   話を戻しますが、行ってきた神社は東京大神宮という神社です。   東京の縁結びの神社としては一番有名なのではないでしょうか。パワースポットとしてもよく話題にあがりますね。   飯田橋から歩くこと10分ほどにありました。           鳥居をくぐって…           結構人が多くて、参拝者の9割が女性でした。平日だったので大学生であろう女性が多かったです。  敷地は25Mプールの広さでそこまで大きくありませんでした。  またこの左側に進むと、おみくじコーナーがありました。                    『恋みくじ』、『恋文みくじ』、『華みくじ』、『英文みくじ』、『血液型みくじ』の5種類がありました。くじを引くために200円おさめる必要があります。          自分も1枚引いてみました。          おみくじの結果は吉でした。   ・彼女との結婚を祈ってみた   お賽銭を投げ入れて願い事を言いました。           俺(え~神様、お願いします。どうか彼女と結婚させて下さい。真面目に働きますので…。あ、それとタバコも吸いません!パチンコもしません!お酒も飲みません!小遣いだって月1万円で大丈夫です!温かい家庭さえあれば、それだけで構いません。他には何もいりません!朝4時に起きます!朝4時に起きて、お弁当作って子供と嫁の寝顔を見届けて仕事に行きます!お風呂に入るのも最後で構いません!嫁や子供が入った後に入ります!自分が辛くとも、家族の前では笑顔を絶やしません!家族には何の心配も苦労かけさせません!だから…だから、神様!どうかお願いです!彼女と結婚させてくれええええ!!!)     俺「こんなもんか…はぁ、これで結婚できたら世話ねーっての…」     俺「何が神様だよ、バカバカしい…」      俺「帰るか…」                         俺「えっ…」    帰り際、僕は誰かに声をかけられた気がしました。   しかし振り返ってみるとそこには誰もいなかったです。   あの声はなんだったのだろうか…。   もしかして神様…?   神様だったのかどうか、そして神様なんて本当に存在するのか、僕にはわかりません。   でもこれだけは、はっきりと言えます。   それは僕が彼女と結婚したいという思い。   それだけは確かに存在していました。   ありがとうございました。

彼女が欲しいを格安で購入するならこちら、リズーナブルで驚きの価格で提供しています