恋愛したい 妻は嫌いだが、隣の奥さんは大好きだ。


最近
独身男性が
自分の周りにたくさんいます
出会いを求めているわけではないのだけれど

なんとなく
意気投合して
番号を交換することかれこれ、もう数人、、、
しかも、
ほとんどの男性が
バツイチとかの人もいるけどなぜかほとんど
50歳
今まで
年下の男や旦那だったせいか
この50歳の年上男性陣
とっても魅力的です
知識満載包容力あり。
しかも、
私が年下だからか

お金は使わせないしお嬢様扱い

こないだ結婚してるけどお子さんのいない女友達が
ふと言った言葉
「 やっぱりね
パートナーは
年相応の共に同じように老けるお相手が気持ちは、楽よ!

◯◯ちゃんの、(私)今までの元旦那さんじゃ一言で言うとただのガキだったろうから、
別れて良かったんだとわたしから見ても思うよ

これからまた良い恋愛きっとするだろうから

今度は
やっぱり年下過ぎなパートナーは
避けたほうがいいね 」

と。
たしかに、、、
なんか年下すぎる旦那と並んだ時にはたからどう見ても老けゆく自分がなんとなく嫌で

旦那の母親みたいな自分が嫌だった
あ、元旦那17歳年下だったからね。。。
なんとなく
これからは、自分らしくいられるしそんな私と並んでステキなパートナー同士と思える年相応な方といつかまた恋愛したいと思えるようになりました

いまは、まだ仕事と息子といる時間が楽しいから

そのうち、、、ね

恋愛したいオワタ(^o^)/


恋愛は人を成長させてくれると思います。 しかし、病気になってしまっての恋愛は難しいものに見えてきます。 自分の事だってままならない場合も大いにあります。 それで、どうやって相手を思い遣る余裕が出来るのでしょうか。  私の場合、入院していた頃は頭はぼおっとしているし、言葉も出て来ないし、恋愛のイロハも正直何もかも分かりませんでした。 でも、最大の関心事は恋愛についてでした。 なので出来ないと分かっていても、自分が本当にしたい事に関しては我慢せず行動に移しました。 ただ、再発で、痛い目も見ていきました。 しかしながら、後から考えるとそれ程懲りてません。 今思うと、なんて無茶だったのだろうと感じます。 ただ、あの頃はそれはそれで一生懸命だったのだと思います。 きっと、本当にしたい事は諦めない方が後々になって活きるのではないでしょうか。  恋愛したい気持ちがバネになり、地道な努力も重ねることが出来ました。 そして、悩み苦しんだ事も大いにありました。 何度も失敗と後悔をしながら、前へ進みました。 結果、恋人が出来る事にも至りました。 私は、本当にしたいと思った事は基本的に今でも我慢しません。 それが良かったのだと思います。  だからこそ、私は統合失調症の恋愛を応援したいと思ってます。 度を越えた片思い等は論外ですが、私も苦しんで悩んで、一通りの恋愛まで、辿り着けました。 格好悪い所も、たくさんありましたし、これからもないとも言えません。 まだまだ失恋も経験するかもしれません。 恋愛をする事も負荷が掛かるのかもしれませんが、我慢するのはもっとストレスだと思います。 ただ、恋愛は相手ありきなので、嫌な気持ちにさせない事が鉄則です。 地道な努力は、周りがきっと見てます。 難しくて奥が深いものですが、成就するととても、楽しいものだと思います。 そして、双方が成長できる良いものだと思ってます。  統合失調症にも良い恋愛を^ - ^   ランキング上位を目指しています。クリックしていただいたら励みになります。
にほんブログ村